痛みは成長のサイン☆

カラダが痛むときやカラダが病んでいるときって



『とにかく早く元気になりたい!』
『健康な身体になりたい!』
って思うのは当然ですよね。



じゃぁ、健康って何だと思いますか?
☆病気じゃない
☆弱っていない
☆精神的に病んでいない



健康って、病気でも弱っていても良いんです。
何より大切なのは
「ボディ・スピリット・マインド・社会」
が満たされていること。



でも、実際に身体が痛ければ、そんな事思えないですよね。



そして、痛みを追えば追うほど、その痛みにフォーカスしてどんどん痛くなる…



そもそも、痛みってどうして起こるのか?



痛みとは悪いものではなく、成長するための1つのプロセスではないでしょうか?



私自身、小さい頃からたくさんの痛みを経験しました。手術を何度もしたり、精神的な病院にお世話になったり。
それは肉体的にも精神的にも痛くて苦しいものでした。



「死んだ方がマシ」と思った事もあるくらい、心も身体も痛くて痛くて辛い時期がありました。



しかし、その痛みを乗り越えるたびに、同じくらいの喜びもやってきました(^^)



人間がこの世に生まれてくる理由はふたつあるそうです。

◆母親を喜ばせるため
◆成長して幸せになるため



よく考えてみると「お母さんを喜ばせる事」も、成長していく事ですよね?



という事は、人が生まれてくる理由って、成長する事なんです。



それを考えると、痛みも辛さも病気も、成長するためのプロセスではないでしょうか?



じゃあ…そのプロセスを無理矢理治そうとしたら…??
成長の為の機会を無理に取り除くことになりますよね。



ただ痛みを治すのではなく、どうして痛みが出ているのか?
どうして苦しいのか?
どうして心を病んでいるのか?



そこにフォーカスし、向き合って、見つめていく事で、痛みや辛さがスーッと溶けていくんです。



健康になりたい!
と思っていても、本当に欲しいのは成長。



無理に成長させようとするのではなく、出ている痛みや不調、病に面と向かってしっかり向き合うこと。



もし、身体に痛みや不安、病気を感じた時は、自分自身が大きく成長する為のチャンスが来ている!!




そういう見方をしてみると、痛み、病、辛さとの付き合い方が変わっていきますよ☆

Growth of Hearts〜東京都目黒区の直傅靈氣師範・レイキマスター。レイキと香りであなたのコアを取り戻す〜

東京都目黒区で、直傅靈氣師範、レイキマスターをしています。レイキ(靈氣)・音叉・アロマ・脳内デトックス・メモリーオイルなどのセッションと講座の活動をご紹介しています☆

0コメント

  • 1000 / 1000