蟹座(巨蟹宮、6/23頃-7/23頃)

古代ギリシア神話で女神が天に上げた星座。支配惑星は月なので、感情、無意識、母性に関係します。巨蟹宮(蟹座)の人は感受性が高く、表面的な会話に巻き込まれるよりも感情を表すことを心配しがちです。

【サインオイルはカモミール】
カモミールは、巨蟹宮の特性を反映しています。母性的で鎮めるオイル。香りは怒りを鎮め、感情を安定させ、過去とリンクしている感情のリリースに役立ちます。同時に、精神を鎮めてクリアにし、平和と忍耐の気分を創りだします。

潜在的性格は、愛情深い、親切、心が暖かく涙もろい、面倒見が良い。感傷的、直感的、想像力がある。他面、他の宮の人より月に影響されやすいため、気難しく気まぐれの面がある。心配症で悩みごとを人に話せない。人見知りで過去にこだわりやすい。

【サインクリスタル】
•ムーンストーン⇨最高の理想に向かって努力する時にのみ進歩があると教えます。空想することを止めさせ、現実を直視させます。 

•アベンチュリン⇨心とマインドの平安をもたらします。強い感情に巻きこまれた時に緑のアベンチュリンに安らぎと落ち着きを見つけられます。 

•カルセドニー⇨白さのあるもの が巨蟹宮に最適です。他の人と感情を共有出来ずに、殻の中に閉じこもりたいと感じる巨蟹宮の人の助けになります。

セッション、セミナーは随時受け付けています。お申込、お問い合わせはこちらから⇩

Growth of Hearts〜東京都目黒区の直傅靈氣師範・レイキマスター。レイキと香りであなたのコアを取り戻す〜

東京都目黒区で、直傅靈氣師範、レイキマスターをしています。レイキ(靈氣)・音叉・アロマ・脳内デトックス・メモリーオイルなどのセッションと講座の活動をご紹介しています☆

0コメント

  • 1000 / 1000