直傅靈氣世界大会を終えて思うこと。

今月の始めは
『直傅靈氣世界大会in京都』
とても濃いイベントからスタート✨
世界25ヶ国から200名の
直傅靈氣療法師
師範格
師範
大師範が集まり

英語が飛び交う中
交友を深めました✨

『靈氣』という
一つのエネルギーによって
集まった私たちは

すぐに打ち解けて仲良くなる♪
そこには『優しさ』が
溢れていました♡

初めは参加しようかどうか…
正直迷っていたんです😑

でも、師範として
生徒さんたちへ
靈氣を伝えている立場として

世界各国から
靈氣療法師が集まる
ビッグイベントに…

参加しないのは…
あ…ありえないな😱

そして、世界で靈氣は
どのように扱われているのか?

活用法やお国の事情など
諸々の『違い』を
知りたいと思ったし

知らなければならないな。。
という感覚に後押しされ…

参加を決意しました😤

世界の大師範ともお話ができたり
普段出会うことはない人達と
意見交換ができたり☆

それぞれの国の事情による
靈氣の活用法を聞くこともできました( ¨̮ )

同時に、日本の靈氣のあり方や
課題、問題点が見えちゃったね😱

ドイツでは
ボランティアとして
医療現場へ靈氣が入り込んでいる😳

おぉ!なるほど!
ボランティアとして入っていけばいいのか!

いやいや、ところがだYO。。
そんなに甘くないYO。。

日本の法律では
医師以外が医療現場で
医療行為をすることができない☹️

そのため
たとえボランティアだとしても
病院へ入り込んでいくことは
不可能なんですYO😭

それこそ捕まっちゃうからね…

どんなに素晴らしいモノであっても
法律によって縛られている😱

日本は
予防医学ではなく治療医学。。
Not preventive medicine but curative medicine in Japan. 😔

お薬使ってなんぼ…的なところが
大きいね(;´Д`)

そりゃぁ現場に入り込むなんて
無理無理無理☹️
じゃぁどうしたらいい?
この質問が心の中で
ENDLESS😑😑😑

これからそれをしっかりと考えて
私らしいstyleで靈氣を

どのように
どんな人に
伝え広げていくか?

焦らず突っ走らず
ゆっくりと深く着実に

突き詰めていきたい…( ˘•௰•˘ )

そして、もっともっと
『靈氣』というものを
深く知りたい!!

そういう想いが溢れました😌

今回の大会では
英語もフル活用…
あまりの忘れっぷりに
自分にがっかり😱

グローバルな時代
英語力も身につけないとね。。

という課題も心に刻みました( ̄▽ ̄;)

実り多き時間であり
世界へ靈氣の繋がりの輪が
広がった三日間でした💕

Growth of Hearts〜東京都目黒区の直傅靈氣師範・レイキマスター。レイキと香りであなたのコアを取り戻す〜

東京都目黒区で、直傅靈氣師範、レイキマスターをしています。レイキ(靈氣)・音叉・アロマ・脳内デトックス・メモリーオイルなどのセッションと講座の活動をご紹介しています☆

0コメント

  • 1000 / 1000